時短スキンケア?オールパーパスローションを使う3つのメリット

時短スキンケア?オールパーパスローションを使う3つのメリット

忙しい朝はスキンケアを素早く済ませたい、面倒な手間を省きたいと思う方は多いはず。
 
そんな悩みや負担を軽減する「時短スキンケア」が人気となっています。
化粧水・乳液・美容液がひとつになったオールインワンジェルや一本で多機能なBBクリームなどは有名ですよね。
 
そして今、新・時短スキンケアとして注目を集めているのが、ふきとり化粧水と保湿化粧水の2つの機能を持つ「オールパーパスローション」です。
今回はオールパーパスローションを使うメリット3つをご紹介します。

メリット1「朝のスキンケアを時間短縮できる」

朝、オールパーパスローションを使うことで「ふきとり化粧水」と「保湿化粧水」のスキンケアを一度に済ませることができます。
朝は忙しいからと言って、ついつい化粧水は使わずに乳液や美容クリームだけをつけてしまっている方がいらっしゃるようです。
オールパーパスローションを使えば乳液をつけるまでのスキンケアできるので、短い時間といえども充分なお手入れが実現します。

メリット2「角質オフで化粧ノリUP!」

オールパーパスローションのメリットは時短だけではなく、スキンケアとしての役割をきちんと果たしてくれるところです。
オールパーパスローションを使用すれば素早く毛穴の汚れや老化角質をオフすることができます。
古くなった角質を取りのぞけば肌のごわつき、ざらつきが軽減し、しっとりと柔らかい素肌になります。
 
また、乳液や美容クリームの浸透性もUPするので、化粧ノリも良くなるでしょう。

メリット3「シミやシワにアプローチ、白い素肌へ導く」

先ほどご紹介した角質ケアは美白ケアともつながります。
年齢を重ねるうちに肌の代謝(ターンオーバー)が乱れて老化角質が残りやすくなりますが、この老化角質は肌の色がくすんで見えるシミやシワの元となります。定期的に角質ケアをすることで肌が明るく輝きます。
 
「オールパーパスローションは角質ケアとくすみケアを兼ね備えている」と言えるでしょう。

おわりに

このような様々なメリットのあるオールパーパスローションを利用すれば、寝坊してしまった朝でもスキンケアに悩むことがなくなるでしょう。
 
また、スキンケアは時間をかければ良いというわけではありません。
デリケートな肌に必要以上のスキンケアを行うことは、かえって逆効果です。
これからは時短スキンケア・ふきとり化粧水に注目をしてみてはいかがでしょうか。