自分で得た経験をいかして新たなビジネスモデルを構築。

新しいビジネススタイルの構築に積極的に挑戦しています。

イメージ

私は学生時代にナリス化粧品の外部共同研究機関に所属しており、ナリス化粧品の「ものづくり」に対する考え方や姿勢に感銘を受けて入社を希望しました。特に経営理念である“for others~人様のために~”を根幹に、徹底したこだわりを製品に反映させ、新たな価値を生み出している点にとても大きな興味を持ち、『ナリス化粧品で私自身のキャリアをスタートさせたい!』と強く感じたことが入社の決め手になりました。
入社後は各エリアにて営業経験を積み、現在は関東地区の新規育成推進部にて、ディーラーの知識や技術力を強化する研修や営業サポートを行う「コンサルティング」、集客からスタッフの育成、経営をサポートする「店舗マネジメント」、新しくディーラーを始める方を探す「新規開拓」といった市場拡大・拡充を基にした3つの業務を任されています。
業務は多岐にわたっていますが、私が得た経験をカスタマイズしていき、ディーラーやお客様に喜んでいただける政策や企画を提案し、それが実を結んだ時、やりがいと面白さを感じます。特に、ディーラーに、ナリスビジネスを通じて「人生に生きがいを感じる」と言っていただいた時は、言葉にならない感動があります。

新しいビジネススタイルでナリスを業界NO.1することが目標です。

ナリス化粧品は社会情勢が変化する中、ライフスタイルに合わせたビジネスを提案できていると思います。様々な願望が込められている化粧品を通じて、お客様の暮らしを豊かにしたりディーラーの人生を変えるサポートこそ、ナリス化粧品の強みだと考えています。私たちが成熟した化粧品業界でシェアを拡大するためには、多くの方にディーラーとして参画していただき、多くの方にナリス化粧品の製品をお届けすることが必要です。
様々なニーズに対応するために、従来の訪問販売というチャネルを進化させ、ディーラーと力を合わせながら新しいビジネススタイルを構築し、ナリス化粧品を業界NO.1にすることが私の目標です。
ナリス化粧品には社員一人ひとりを尊重し、主体性を持った仕事と活躍できる環境があります。新しいチャレンジには全力でサポートしてくれる社内体制とチームワークがあります。私もチャレンジャーの一人として頑張っていきます。


※配属部署、役職は取材当時のものです。

イメージ
学生の皆さんへ
入社から現在のキャリアまで
ページトップに戻る