“シミ・ソバカス警報ゾーン”を集中的にケアできる豆型の薬用美白マスク 発売

株式会社ナリス化粧品(本社:大阪市福島区 社長:村岡弘義)は、女性の「気になるシミがある部分」の多くが、目の下から頬にかけてのゾーンであることに注目し、このゾーンを“シミ・ソバカス警報ゾーン”と命名、研究を重ねてきました。

このたび、この警報ゾーンに最適な薬用美白だけでなく、お肌のひきしめ成分も配合し、集中的にケアする「トゥルーリア リミッション WH ホワイトニング&ポア コンセントレートマスク」を新たに発売いたします。

2014年4月21日(月)より訪問販売及び全国のナリス化粧品店舗「De I’m(デ・アイム)」26店舗(2014年4月現在)他にて購入いただけます。

 

 

TRLWH豆マスク

 

 

トゥルーリア リミッション WH ホワイトニング&ポア コンセントレートマスク <医薬部外品>

薬用 美白シート状マスク 2枚×7セット 2,100円(税抜)

 

マスクにたっぷりと含まれた美白美容液が、お肌に吸い付くようにピタッと密着。気になる部分を集中的にケアする密着・豆型マスクです。

メラニン産出信号の受け渡しに着目し、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。また美白だけでなく、お肌をフラットに整えるビタミンCやアーチチョーク葉エキスを配合。素材はコットン100%でお肌に優しく、しっかりと美容成分を浸透させます。

 

 

 

 

 

警報ゾーン

 

 

◆“シミ・ソバカス警報ゾーン”とは:

左図でグレーで示した、目の下から頬にかけての部分。皮膚が薄く紫外線がよく当たる高い位置にあり、メラニン活性が他の部位に比べ高いことが分かっています。