プルプル肌を保つ! コラーゲンを効率よく摂取するポイント

プルプル肌を保つ! コラーゲンを効率よく摂取するポイント

肌に良い栄養素と言えば、「コラーゲン」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
特に、年齢を重ね、たるみやシワが気になってきた肌には、コラーゲンを摂取することでハリを取り戻す効果が期待できるとされています。
実際、コラーゲンドリンクなどを飲んで、翌日の肌がプルプルになったという経験のある方もいるのでは?
今回はそんなコラーゲンについて、体内での働きや効果的な摂取方法などをお伝えします。

 

若々しい肌を支える! コラーゲンの働き

コラーゲンは、わたしたちの体内に存在するたんぱく質の一種です。
骨や軟骨、皮フ、内臓など体内のほとんどの部位に存在して、細胞や組織を結びつける役割を担っています。
 
コラーゲンは皮フにおいては、表皮の下の「真皮層」で網目状の構造を作り、バネのように押し上げる働きを持ちます。
つまり、わたしたちの肌のハリや弾力はコラーゲンによって支えられていると言えるのです。

 

コラーゲンの減少がたるみやシワの原因に!

体内のコラーゲン量は30代半ばをピークに、加齢により減少していきます。
コラーゲンは体内でも合成されますが、体内で消費されるスピードに合成されるスピードが追いつかなくなっていくのです。また、年齢とともにコラーゲンの質も低下すると言われています。
 
真皮層のコラーゲンが減少すると網目状構造が衰え、肌を支えられなくなるためにたるみやシワが生じてしまうのです。

 
 
 

コラーゲンを効果的に摂取するポイント

加齢によって減少してしまうコラーゲンを食事などから補うことで、肌のハリを保ち、たるみやシワの予防に役立ちます。
効果的にコラーゲンを摂取するために、以下のポイントを意識してみましょう。
 
➀ドリンクやサプリを活用する
コラーゲンを多く含む食品には、牛スジやフカヒレ、豚足、鶏皮などが挙げられます。これらを食事に取り入れるのももちろん良いのですが、食べ過ぎると脂質やカロリーを摂り過ぎる可能性があるので注意が必要です。コラーゲンを十分に摂取するには、食事からの摂取と合わせてコラーゲンドリンクやサプリなども活用すると良いでしょう。
 
➁飲むなら低分子コラーゲン
コラーゲンドリンクやサプリを飲むなら、低分子化されたコラーゲンが使われているものを選ぶと良いでしょう。コラーゲンは体内では腸管から吸収されますが、その際に高分子コラーゲンのままでは大きすぎるため、効率よく吸収することができません。低分子コラーゲンは吸収されやすく、より効果的に摂取できると言われています。
 
➂コラーゲンはビタミンCと一緒に
体内に吸収したコラーゲンを再合成するにはビタミンCが必要になります。コラーゲンを摂る時には、ビタミンCと一緒に摂ることで再合成が活性化され、体内でより効果を発揮してくれるでしょう。
 
➃おやすみ前に摂るのがおすすめ
コラーゲンを摂取するタイミングとして最も効果的なのは、就寝前です。肌のターンオーバーは、睡眠中に活発に行われます。おやすみ前にコラーゲンを摂ることで、効率よく肌の再生に役立ってくれます。
 
以上、コラーゲンの働きや効率よく摂取するためのポイントなどについてお伝えしました。シワやたるみなどにお悩みの方は、参考にしてみてくださいね。